2006年05月14日

学校に通いながらA

tacos.JPG
NYといっても学校は郊外、昼は実地、夜は授業というパターンなので夜ご飯は実施とレーニング先や学校の近辺で食べることがありました。私のお気に入りのお店タコス屋さんです。

ボリュームたっぷりで一部中華ぽいメニューもあり?とにかく日本人好みでよかったのでした。ほんとお世話になったお店です。

ニックネーム シグトレ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

学校に通いながら発見@

今も学校に一部通っていますがNYでトレーナー学校に通っていた頃は、勉強以外の事での発見がとても沢山ありました。

garden.JPG

1.アメリカ人の住環境。
現在のリラックストレーニングの原型でもあるのですがアメリカで訪問していくとときにお家のお庭(普通のお家でも結構広いお庭があります)だったり、時にお家の中で行うときもありアメリカ人の生活がかいまみれました。

玄関前の表だけでこの芝生の広さです。うらやましい。


ニックネーム シグトレ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

お父さんの前ではおりこうだけど・・ラブくん

ラブ.JPG

お父さんとはとてもうまくいっているものの、日中お母さんのいう事はまったく聞かないとのことで、ときに小さな子供にじゃれかかるので手を焼いているとのことでした。ラブは力も強く体格もがっちりですからじゃれるだけで怪我の原因になりかねないので心配だったようでした。

レッスンにはお母さんがまず参加してリーダーシップと信頼関係を築いていくことになりました。

続きを読む
ニックネーム シグトレ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

追いかける犬

batata.JPG

写真はバタータくん人が嫌いではないんだけど、ちょっと攻撃的な面のあるワンちゃん。特にジョギングしている人(走っている人)を思いっきり追いかけてしまうそうでした。

動く物を追いかけるのは犬の本能でもあるけれど・・・この体格ですし、困ったことにもなりかねませんので続きを読む
ニックネーム シグトレ at 18:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

クラスには色んな人がいた

graM.JPG

BrendenはマンハッタンのUpperwestのトリミングサロンや地元Queensのサロンでトリマーとして働いています。トリマーだけでなく、トレーナーの資格もとって幅を広げたい、って思って学校に入ったんだそうです。トイプードルをトレーニングしに行った時、背がとても高いので犬の胸をなでるとき大変そうだったのを覚えています。(笑)こんな大きな体で見た目は怖そうだけど(?)ものすごく気がやさしくていろいろ助けてもらいました。

私はマンハッタンから電車とバスを乗りついで学校に行ってたんですが、授業が終わると21時過ぎで、続きを読む
ニックネーム シグトレ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

雨の日は・・

Alexと2.JPG

数年前にアンソニーの学校を卒業した生徒が始めたトレーニングの施設、ここも雨の日(クライアント訪問が延期になるので)よく行きました。ブリーダーもやっていて、色んな子犬に会えました!室内なので生まれて2週間の子犬も抱かせてもらったりしました。これはピットブルという犬種の子犬です。

この写真に一緒に写っているのは同じクラスの友達のアレックス。彼女はブロンクスに住んでいてその周辺を活動拠点として訪問トレーニングをしています。HPがあったのでリンクを貼りました★
ニックネーム シグトレ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

人間達の卒業式

graS.JPG

ワンちゃんたちの卒業式も感動しますが、人間達(生徒)の達の卒業式も涙が出ました。これは全員ではありませんが、フルタイマー(他州や海外から来ている関係で昼夜毎日授業を受けるコース)の何人かが卒業した日でした。実地訓練の獲得時間数が達した時点で卒業なります。

出会った現地の友達はみなオープンマインドで、続きを読む
ニックネーム シグトレ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

私達の友フリッツィー

Friz.JPG

学校にはアンソニー(恩師)の飼っているジャーマンシェパードがいます。彼女がいつも私達の練習につきあってくれました。体重は多分35kgくらいかな?ちょっと右に寄ってきただけで人間がふらつくくらいの体重とパワーで、入学して初めて大型犬の迫力を身をもって学んだのがフリッツィーでした。

学校に入る時はいつも必ず彼女のいる裏門から入るルールとなっていました。初日は「えー!この警察犬みたいな犬の柵の中に入るの?!知らない人が入って来たら普通不審に思うじゃん!」そして、門を開けるときにフリッツィーが抜け出ないように、出ようとしたら「ノー」(いけない)と言えば聞くから、とのこと。。。

「知らない人のいう事なんて聞くのか?」と、


続きを読む
ニックネーム シグトレ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

ワンちゃんたちの卒業式

gradu.JPG
一連のトレーニングが終了すると、学校からは卒業です・・。もう会えないのでさびしい気持ちと「随分変わったよなぁ」といううれしい気持ちが混ざっていたのを覚えています。アンソニー(私達の恩師)が卒業証書を読み上げます。トラブル本人はその意味は分かってないだろうけど、卒業式の日は飼い主さん家族は今日は最後とばかりドーナッツやコーヒーを準備したり、最後の練習の後はお祝いムードになっています。トラブルと会ったのは11ヶ月の頃。ちょっぴり頑固だったけど吸収はとても早い子でした。
ニックネーム シグトレ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

ドッグランでの会話

dogrununions.JPG

マンハッタンは都会のなかの都会というイメージでだったので、犬を飼い始めた直後ドッグランってあるのかなぁ、と思っていましたが何箇所かありました。

犬を飼うとやっぱり探しちゃいますよね。のびのび走れる場所を・・。写真はユニオンスクエアにあるドッグランです。周囲にはホテル、レストラン、などのビルが立ち並び交通量がとても多いエリアにある広場です。こんなところにもドッグランかー、マンハッタンて狭いのにちゃんと犬のスペースも確保されてるんだなぁ。

ドッグランだけでなくお散歩中も、犬を連れていると結構話しかけられます。続きを読む
ニックネーム シグトレ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

お家の中でもトレーニングします

nyroomt.JPG

外でのトレーニングで基本を学んだあと、場面ごとの問題に対応できる準備がワンちゃんの中でも出来てきます。このワンちゃんの問題はお母さんのいう事を聞かない事と、お祖母さんがドアから入ってきたときだ飛びついてしまうとのことでした。それを直すトレーニングをお家の中で行いまいた。私達アカデミーオブケイナインエデュケーションメンバー数名、とご家族(お父さん、お母さん、そしてお祖母さん)も参加して来客時の練習をしました。じっと我慢してStayをしているワンちゃんの名前は「Trouble(トラブル)」。やんちゃなワンちゃんだから家族がそうつけたそうですが、トラブルどころか卒業日にはもともとあった愛嬌に加えてわきまえる姿勢も身について素敵なワンちゃんになって卒業しました。
この犬種は続きを読む
ニックネーム シグトレ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

NYドッグトレーニング事情

Gsh4m.JPG
トレーニングに向いている時期は吸収のいい子犬の時期なんですが、具体的には4ヶ月くらいから可能です。写真はジャーマンシェパードの兄弟(4ヶ月)で白いシェパードです。

このお家では以前も白い犬を飼っていたそうなんですが交通事故で愛犬を亡くしてしまったんだそうです。その後飼い主さんのお子さんがペットロスというかとても悲しんだそうで、また犬を飼う事を決意したそうです。2匹のシェパード、耳がまだぷよぷよしてしっかり立ってないのがもーたまらなく可愛いかったです。

三つ子の魂百まで・・ということわざがアメリカにあるかは分かりませんが、そんな頃から飼い主さんもまじえて一緒にトレーニングをして色んなルールを教えていきます。
ニックネーム シグトレ at 23:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

NYドッグトレーニング事情

outTben.JPG

トレーニングはいつものお散歩コースが基本となります。新しい事を勉強するのに初めての場所だと緊張しますよね・・。犬も同じでなじみのあるコースでリラックスして行う方が、結果的に成果もいいです。

NY州の一般的なお家の前はこんな感じで芝生&歩道がきれいに整備されています。東京のようなアスファルトのみの道もありますが、住宅街に行くとマイナスイオンたっぷりで気持ちが良かったです。(写真は同じクラスの友達ベン)
続きを読む
ニックネーム シグトレ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

ニューヨークの体験教室は大規模だ

doggycampny.JPG私達は去年帰国して今年から活動を日本で始めたのですが、私達の所属する学校が主催する公園での体験教室はとってもダイナミックでした。土地が広いのはもちろんですが、クラス自体が迫力もの。先生と学校の卒業生達もお手伝いにくるので学校側の人たちは6−7名、なんと参加者は毎回平均30−40頭。続きを読む
ニックネーム シグトレ at 19:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする