2014年11月03日

ラフウェアフロントレンジハーネス

PhotoGrid_1415014012751.jpgPhotoGrid_1415014529777.jpg犬のアウトドアブランドラフウエアから新しく出たフロントレンジハーネス♪をゲットしました。

前にも後ろにもリードフックがあって、引っ張りがちな子は前につけると緩和されるそう。光を反射する部分が数ヶ所あるので夜も安心そうでです。

首まわりを圧迫しないだけでなく、ハーネス自体もパッドのようになっているので体にも当たりがソフトです。

シニアになると脂肪やイボも増えます。それらに刺激を与えるのはなるべく避けたい。うちは首に脂肪のプニョがあるのでハーネスがいいんですよね。

市販のハーネスは小さい子向けはデザインが豊富ですが、中型以上だと日本のは強度が心配だったり、海外物だとゴッツかったり中々好みのを見つけられませんでした。

ラフウェアはシンプルだけど洗練された感じで個人的には好きです。アウトドアブランドですから、汚れにも強くしっかりした作りなのも良いですね。シニアな愛犬をこれから支えていくのにも使いたかったので良さそうです。

日本はmont-bellが正規代理店。
サイズは、なんとxsに落ち着きました。米国でもピットブルミックスを飼ってる人がSをかうのは躊躇したけど、良い感じというコメントもあったりでサイズ名にびびらず?寸法で選べば良いみたいです。

うちの場合xsの最大サイズかsの最小サイズで行くか迷った結果、迷った時は小さい方をという注釈を信じて買いました。

長毛種の場合かつカットする子は毛が伸びてる場合で測って置くこともポイントですね。

毛が伸びてる状態でxsがぴったりでした。ウィートン胸が深いのですが、首回りは余裕があります。

もし大きいサイズだと胸当て部分も一回り大きくなると思われるので前足の稼働域をおおってしまう、そして一番短くして着せることになるのでガボガボしそうかもと推測しました。

何より胸当てが今でも上の方に位置してるので大きくなると喉にあたると思ったのです。米国のコメントにも下向く時にたりそう・・とこれが結構書いてあって。

以上・・購入体験談でした♪
シニアにもお勧めのハーネスだと思います。

ニックネーム シグトレ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: 絵文字[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3762534
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック