2013年10月16日

好きなことを増やそう!

前回はキャリーバッグの話をしました。
この機会に特定の行動や場所を好きになるトレーニングの大切さについて書いてみようと思いました。

うちの子は●●がべつに好きじゃないからという場合でも、トレーニングで好きになるように「導いてあげる」ことが出来ます。

好きになることで、犬のストレスを減らせるだけでなく飼い主さんにも大きなメリットがある事も多いんですよ。

結果犬と一緒に楽しめる事が増えたり、迷惑になる問題行動が防げたりします。

それに、好きにさせるトレーニングでは一切叱りません。してほしい行動を誉めて、よりその行動を増やすので犬もやる気がでるトレーニングです。

好きにさせる行動はなんでもいいですがお奨めは、

ー伏せ、が好きになるように教える。
(じっとしてほしいカフェなどでうろちょろしないので、飼い主もおしゃべりを楽しめる)

ー散歩、が好きになるように教える。
(散歩は体だけでなく気持ちの安定につながります。おうちでいたずら、過剰な吠えなどにも効果があります。)

ーキャリーバッグが好きになるよう教える。(苦手な場所や知らない場所でも、ここで心身ともに休息が取れる)

などなど。

2、3回やってもうまくいかないのは良くあることなので心配無用です。例えば人間でも今まで寝室で寝ていたのを別の部屋で寝ることになったとします。新しい場所に居心地の良さを感じるまで時間がかかる人もいますよね。

今までの習慣を変えるようなものですので、無理強いは絶対せず、なるべく好きになるような環境ときっかけ(ご褒美)を日々与えてあげるのがポイントです。

散歩ならここなら歩くというコースを基本に、歩いたら誉めるをしっかり行います。誉める、とは犬が喜ぶことが前提です。注意したいのは、家で喜んでも、外では喜ばない事もあります。そんなときは、もっと別の喜ぶことをしてあげるか、短めの散歩の距離や時間からやり直して見てください。ポイントは、わんちゃんに楽しいと感じさせる事です。

ニックネーム シグトレ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: 絵文字[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3538839
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック