2013年07月19日

水を飲まないなら、今は必要ない??

うちの愛犬は、もともと水をあまり飲まないタイプでした。
すると、あるとき健診の時水分不足と診断を受けました。(元気なので脱水ではなかったのですが)当時2歳くらいだったかな。

その日から、どうしたら飲んでくれるか色々試しました。それと、水をなぜ飲まないか様子を良く観察するようにしました。

水分を取るのに効果ばつぐんの方法がありました。(アレルギーがある子は何を使うかは気をつけてくださいね)

●ミルク水 ・・・ワンちゃんオーナーなら結構聞いた事があるかもしれませんね。ただ、犬は牛乳の乳糖を分解することが出来ないので濃いと下痢をする子が多いす。でもうすーーーく色が付く程度に入れてあげると、食欲?飲欲を刺激するので、飲んでくれます。手軽に出来る方法です。

●スープ・・ご飯を作る時肉や野菜を煮て作ります。その時に出たスープをお散歩中にもあげます。これは薄める必要はないですが、お好みで。

●だし・・・お味噌汁を作る時、削り節で出汁をとった後、それを捨てずにもう1回・・出がらしの削り節でスープを取ります。

●氷・・・夏場は氷をカジカジするのが好きと発見。水はのまずとも氷はかじることに気づきました。これはその子によって好みがあるかもしれません。

●ご飯はドッグフードがメイン、という方は多少ふやかしてからあげると、水分も同時に確実に取ることになるので良いと思います。


・・・・・・・

それでも飲まない場合があります。経験上環境に原因があることが多かったです。

慎重な性格の子はなおさらお散歩中、喉が渇いてもまず、ここで飲んでも安心かどうかを気にします。

うちの場合も、暑い日でもペロペロっと二回飲んだだけで、周りを見てやめることがあります。そういう時は場所を変えて試します。するとゴクゴク飲んだりします。

人通りや犬通りが少ない場所であげてみてください。
或いは、外では飲まず車に戻ったら飲む子などもいます。

そう、結論は「水を飲まないからといって、体が必要としている事もある」

外でも中でもそんな感じで手を換え品を変え飲ませ、その後健診結果で水分不足と言われることはなくなりました。お試しあれー。

ニックネーム シグトレ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: 絵文字[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3498470
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック