2014年05月01日

志村動物園のペットと話すハイジさんからのリーディング結果。

以前(2010年末)ハイジさんのカウンセリングを受けた時の話を書きましたが、ハイジさんのお返事は電話がメインですが、ハイジメモ(愛犬のことをリーディングした際の記録)も後日頂きました。

それはとても詳細なメモでハイジ自身の備忘録のような感じにも見えました。なんとうち1頭で10ページありました。内容なこんな感じで見た通り聞こえた通りにメモっているような感じでした。これはごく一部ですが、会話みたいですよね。

・・・・・・・・・・
10:30AM D(犬の名前)のリーディングを始める。

H(ハイジ)好きなものな何?私にみせてくれる?

D(愛犬)これだよ。もっとこれがほしいってM(私)に言ってくれる?
(ベーコンの様な香り、茶色い肉の様な見た目のものをDが見せてくれた)

Hこれが好きなのね。じゃあ嫌いなものは何?

D強い香水つけているおばさんは嫌い、匂いはココナッツが好き。(花のような香りがしてきた)

という感じで、ハイジが愛犬と心で会話した(という表現がよいのか分かりませんが、実際にその時間に愛犬が寝ていてもやりとりが可能で、その中で香りも感じますし、物も見えてくる(愛犬がイメージで伝えてくる際)のでそれを把握して記録しているそうです。)
それらの内容をそのままタイプしてある感じなので臨場感を感じました。

健康面のチェックでは、愛犬の目(や耳や鼻)が見えているようにハイジが感じることが出来るだけでなく、客観的に耳に黒い小さなものがたくさん見えるというような見方も出来るようです。

うちは耳にそういうコメントをもらいましたが、当時耳を見ても肉眼では問題なしだったので違ったのかな、と思っていましたが、3ヶ月後耳が黒い垢が大量発生・・・獣医さんのお世話になりました。ハイジを信じてしばらく注意していれば悪化せずに済んだかも・・・。反省。

この前の杉本彩のパピヨンの話もそうですが飼い主しか分からない事を言われると、びっくりですよね。信じてみてもいいのかも?

ニックネーム シグトレ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物と話せるハイジ。体験談など・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2578441
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック