2011年03月02日

動物と話すハイジさんに見てもらって・・

私は動物行動学を主軸として犬のしつけを行なっています。

ですが(しつけとは関係ない話ですが)ハイジさんのペットの心を読む様な科学で説明できない事を否定はしたくありません。

なぜなら人間による犬の研究が犬の全部ではないですし、特に犬がどんな複雑な感情を持っているかなどは未知の世界だと思うのです。

動物がどのように感じ、どんなことを覚えていて、どんなことが好きで嫌いかは、人間の想像を超えることがあるかもと思うからです。(人間の気持ちも把握するのも難しいですけどね)日本だけではなくてもともと米国、そして21カ国で活動されていて家族がハッピーになるのであれば、ありかなって思っています。私は自分自身で確かめたくてカウンセリングを受けました。

なんでも自分で一度試してみてから判断したい気持ちがあるので、特に犬のことで興味を持ったら・・・それを取り入れるか否かはまず私は体験してから考えます。

・・・・・・・

少し前の志村動物園でも病床の「ももちゃん(犬)から鐘の音が聞こえる」とハイジが感じたことをそのまま家族に話すと、それは毎年ももちゃんも行っていた初詣の際の除夜の鐘だったのです。

家族はももちゃんが病気になってからは家族だけで昨年は初詣に行ったそうですが、ももちゃんにとっても毎年の初詣はとても想いで深い出来ごとだったのです。今年はももちゃんを抱っこしてみんなで参拝に行ったという写真が紹介されました。(この時点で号泣でした・・)

ハイジにとっては何の鐘が分からなくてもそれが家族にはピンと来た事だったのです。

家族にとっても予想外な、愛犬の家族に対する気持ちを具体的に知りたい・・と普通に思いました。普通の一飼い主として・・。

…申し込み等全てやりとりが英語なので詳しいことや、お手伝いが必要な方はメールでお問い合わせください。 NYDOGT@yahoo.co.jp

ニックネーム シグトレ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物と話せるハイジ。体験談など・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2578433
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック